ホットヨガスタジオCALDO(カルド)新宿店 体験談

私がCALDO(カルド)に通うきっかけとなった、ホットヨガの出会いというのが、パーソナルトレーナーからのアドバイスになります。

「XX(私)さん、筋トレも良いですけど、体質改善もしなくちゃいけないですよ。冷え性なのとむくみやすいのは、ダイエットには大敵ですよ。」・・・

自己紹介が遅れました。私は都内在住の30歳のOLです。30になったばかりなので、いわゆるアラサーと呼ばれる世代になるわけですが、実は、就職してから7年で20kg太りました。

何故こんなに太ってしまったのか?…原因は、上司からのパワハラ、同僚との人間関係、深夜残業終わりの夕飯、ストレスによる過食です。30歳の誕生日を機に転職し、精神的・時間的に余裕ができたので、本腰を入れてダイエットを始めました。

そして、ダイエットの第一弾として始めたのがパーソナルトレーニングだったのですが、筋トレだけでは思ったよりも体重が落ちません。トレーナー曰く、パーソナルトレーニングの効果を高めるためには、基本的に体質改善をしなければならないとのこと。

そこで体質改善に何がいいかいろいろと調べたところ、ホットヨガがとても効果があることを知り、いくつかの体験レッスンをハシゴすることにしたのです。

CALDOの体験レッスンを予約してみた!

数あるスタジオや教室の中から私が選んだのがCALDOです。あのホットヨガスタジオLAVAに次ぐ、業界第二位の大手ホットヨガスタジオになります。スタジオにジムが併設されていることが特徴で、有酸素運動(ヨガ)と無酸素運動(ジム)の両方ができます。

2018年現在、都内だけでも22店舗のスタジオや教室があり、たいていのターミナル駅にスタジオがあるので通うにもとても便利ですし、何より口コミの評判も良かったので、まずは体験レッスンを予約して受けてみることにしました。

CALDOの公式ホームページから体験レッスンに申し込みました。私が申し込んだコースというのが、リンパマッサージヨガになります。申し込み後は、以下の画像にあるように基本メールで連絡がきます。タオルとウェアのレンタルが無料なのが、嬉しいですね。

CALDO新宿の体験レッスンを受けてみて

CALDO新宿は東京メトロ新宿三丁目駅から直結になっていて、新四curumuビルの地下2階にあります。大きくロゴの入った看板があるので、すぐわかります。

店舗に入ると、受付に通されました。私が入店したのは、ちょうど前のレッスンが終わったばかりなので、スタジオからゾロゾロと人が出てきました。みなさん顔を真っ赤にして汗だくです。のぼせやすい私でも大丈夫だろうか・・・と不安になりました。

受付では設備、料金表の説明があり、体験レッスン当日に入会すると、入会金(10,800円)と事務手数料(5,400円)が無料になる旨を説明されました。勧誘はいっさいありませんでした。というのも、毎日多くの体験レッスン希望者が殺到しているからのようでした。

私の前のレッスンには一人、私の次のレッスンには六人の体験レッスン者がいました。体験レッスン料980円を支払うとウェアタオルを手渡され、ロッカールームに案内されます。

私がロッカールームに通されたのは、ちょうど人が混雑しているときで、身動きがとれないくらいでした。CALDO新宿は、利用者の数に対してキャパシティが追いついていないのではないかと思います。レンタルウェアを広げてみたところ、グレーのダボダボのジャージでした。

あまりにもダサかったので、私は持参したヨガウェアでレッスンを受けることにしました。可愛くないヨガウェアだと、レッスンに対するモチベーションが落ちますからね。ロッカールームにはシャワー機が18機、洗面台が2台、ドライヤーが12個あります。

多いように見えますが、利用者が多いので、長い順番待ちが発生します。水回りがとても清潔だったのが好印象です。アメニティは、綿棒、コットン、ティッシュなど。

他は受付横にある券売機で買わなければいけません。女性の利用が多いので、無料のアメニティを充実していてほしいものです。レッスン10分前になると、スタジオが開放されます。スタジオに入って驚きました。蒸し暑い・・・。温度は35~36℃です。

座っているだけで汗が噴き出てきます。体験レッスン者は、インストラクターの正面に場所が確保されていました。瞑想しながら、レッスンが始まるのを待ちます。しばらくすると、細身の、しかし筋肉質な女性が入ってきました。インストラクターのジヒ先生です。

すでにヨガのポーズをしつつ、自分の手でリンパマッサージをするという「リンパマッサージヨガ」です。激しいポーズを一切しないものの、スタジオの温度と湿度が高いため、私は途中で何度も休憩しましたが、体験ではない受講者も休憩している人が何人かいました。

このことからも、やはりCALDOのスタジオ環境は苛酷なのでしょう。レッスンが終わることには、ヨガウェアの上下がともに汗でびしょ濡れになっていました。レッスン終了後、ジヒ先生とお話しする時間をいただきました。

CALDO(カルド)の体験レッスンまとめ

CALDOは色々なプログラムが充実しているので、入会して何年経っても飽きることはない。スタジオの温度と湿度が高くて大変そうだったが、しばらく通えばたいていの人は慣れる。
冷え性とむくみはホットヨガに通えば改善される。

こんなアドバイスをいただきました。シャワーを浴び、支度をすると、再び受付で体験レッスン当日に入会すると、入会金と事務手数料が無料になる旨の説明を受けました。しかし、私は他のスタジオにも行ってみたかったので、当日入会はしませんでした。

CALDOは、近年店舗急増中のホットヨガスタジオですが、そのうち、皆さんの街にもスタジオができるかも?プログラムが充実しているので、飽きることがありませんね。

スタジオ環境がのぼせやすい人間には苛酷ですが、その分、汗をたくさんかけるので、終わった後は気分爽快です。CALDOのレッスンは本当に楽しいので、ホットヨガに興味がある方は是非とも一度体験してみてください。レッスン料は、980円です。

(会社員 女性 30才)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする